旅の風

アクセスカウンタ

zoom RSS 紅葉を尋ねて・・新潟・長野の県境、「秋山郷〕「松川渓谷」「志賀高原」

<<   作成日時 : 2016/10/24 09:23  

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

秋山郷・・平家の落人の里と言い伝えられる秋山郷は、信濃川の支流である中津川上流に位置する越後8集落と信州5集落の総称です。この時、紅葉はもう少しでした。

画像


秋山郷・・秋山郷の入口にあたる、見玉公園から眺める「不動帰りの岩」。
中津川の対岸にある通称石落しと呼ばれる柱状節理(絶壁)を望むことができる公園
で時には柱状節理が崩れ、ガラガラと音をたてて落ちることから「石落し」と呼ぶようになったそうです。

画像


秋山郷・・大蛇伝説の残る「蛇淵の滝」
長野県栄村との県境にまたがる蛇淵の滝。その名前の由来は、その昔秋山郷の熊取名人がこの付近に熊を追ってきて、川にかけられた丸太を渡り終え、ふと後ろを振り向いたところ、それは丸太ではなく大蛇であった。恐ろしさのあまり一目散に山道を逃げ去ったということで、以来この滝を「蛇淵の滝」と呼ぶようになったと言われております。

画像


秋山郷・・天池・・水鏡の美しさが売りです。

画像


秋山郷・・切明の橋の上から(秋山郷の出口、入口)

画像


志賀高原・・・ホテル窓景

画像


志賀高原・・蓮池の水鏡

画像


志賀高原・・スキー場とホテル群

画像


松川渓谷・・雷滝・・・松川渓谷にある落差約30mの大滝。別名、裏見の滝とも呼ばれ、滝の裏側から流れ落ちる姿を見ることができます。雷鳴のように轟音を立てて落下する姿は息を呑む豪快さです。

画像


雷滝

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
紅葉を尋ねて・・新潟・長野の県境、「秋山郷〕「松川渓谷」「志賀高原」 旅の風/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる